HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2018年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

9月の釣りーby Aya


わー!もう9月って、前回のAkkoさんのブログのタイトルですが、
わー!もう9月も殆ど終わり〜です。
Akkoさんの2018夏の総集編途中に割り込んで、お邪魔します。

昨日の夕方、あらあら、とうとうーーーーチュガッチの山の一部に白いものがーーーー。

d0143355_12531569.jpg
             午後8時、かなり陽は低くなりました


例年より3週間ほど遅い初冠雪です。
雨ばかりの8月でしたが、ありがたいことに連日晴天続きのとても穏やかな9月。

2週続けてキナイの釣り場へ行ってきました。
1週間で、随分木々の黄葉が見事になっていて、

             9/14 サミットレイク近く
 

綺麗な景色にウットリ、時々ポカポカの陽射しにコックリ(私は運転はしませんのでご安心ください)しながら、
スワード ハイウェイ沿いの深まる秋の景色を堪能しながら、一路南へ。
ほぼ1ヶ月ぶりの釣りです。
ピンクサーモンの当たり年とやらで、まだまだ川には産卵を終え、婚姻色がさらに進み、白く変色した鮭が沢山いて、
昨年のこの時期、良い調子で釣れたシルバーサーモンは、何処へやら。
昨年の同時期に比べるとかなり水位が下がり、あちこち川原が見え、その大きな岩の一角に何やら七色に光る大きな塊が。
そばに寄って見るとーーーー

宝物を発見!!
これ、何だかお分りですか?

d0143355_12562611.jpg

流木に根掛かりして切れた釣り糸と針、錘の塊です!

竿を振り、釣り糸を流して、引っかかるところは皆さん一緒。
7、8月中は、川底に沈んで勿論見えなかったーーーはず。
これに引っかかって、イライラとした釣り人さんの数知れずーーーのはず。
毎年、こういう根掛かりするところは必ずありますから、どなたかが釣りシーズン終わる今頃見つけて、
ニコニコして、お持ち帰りになっていたのでしょう。
この日、狙っていたシルバーサーモンは釣れませんでしたが、今年は、幸運にも私達の番と言うことで。

翌日、一日中かかって、絡まった巨大な塊を解し、針を外し、洗って整理しました(根気のない私ではありません)。
一体幾つの針があったか想像してみてください。

d0143355_12572421.jpg
絡まった仕掛けの塊


d0143355_12581597.jpg
             全て綺麗に洗ってカウント

正解は、次回のブログで。
我が家の3人の子供のうち、一番近い解答者には、若干の現金賞金を出しましたあ~。

そして、一昨日、再びキナイへ。

d0143355_12592768.jpg
             9/21 黄葉の色が一週間前より更に鮮やか


紅鮭の卵をよく食べて、太り始めたドリーバーデンが面白い様に釣れました。
残念ながら、16インチ以下1人1匹しか釣り上げられませんから、その都度、水から出さないよう網の中で測り、
丁度16インチのをキープ。
大きいのは全てキャッチ アンド リリース。

d0143355_13003077.jpg
             

d0143355_13023306.jpg
ドリーバーデンの胃袋の中には、小石と一緒に紅鮭の卵が


翌日の夕ご飯のメインは、ドリーバーデンの味噌煮でした。
脂がのって、美味しいかったこと。

d0143355_13055002.jpg

いつも塩焼きで食べていますが、これは格別なお味でしたよ。
この時期、太ったドリーバーデンが釣れたら、是非、是非、お試しください。














[PR]
by haishirokuma | 2018-09-24 13:44 | 小熊のAya | Comments(0)

わー!もう9月 by Akko

Midoriさんの活気あふれるディップネットレポート、参考になりました~。

さて、私の方も引き続き、2018年夏を振り返っていきたいと思います。その前に…


d0143355_05412777.jpg

とうとうアンカレッジの地ビール屋さん、King Street Breweryの屋上がオープン~!大きな工場なんで、屋上も広々しています。まだ発展途中でテーブルと椅子のほか何もないので、開放感がハンパありません。周辺はやや倉庫街風で、同行者によるとそこがまたソソる感じなんですが、ここでうろこ雲を見ながら飲むビールがうまい!ポップコーンはセルフサービスで無料!

ちなみに出来立てビールは1パイント$4.25~、チップを入れても$5程度。ダウンタウンからだと車で10~15分ぐらいですので、タクシーまたはウーバーまたはリフトでいかがでしょうか?

**

さて、Midoriさんのディップネットはボートからですが、我が家は砂浜からです。同じくキナイ川の河口。(7月末)

網の大きさが下の写真でわかると思いますが、子供なら3人ぐらい釣れそうな大きさです。


d0143355_05502962.jpg

こんな感じで並びます。かもめも狙ってます。


d0143355_05503563.jpg

運よく(運悪く)釣れた魚の1匹がこれ。


d0143355_05504099.jpg

それがスモークされてこれに。


d0143355_05570055.jpg


キナイ川でのディップネットは駐車料金が$20。釣れる釣れないに関わらず、これを払わないと釣り場までに行くことができません。でも、砂浜では無料でホットドッグや飲み物がもらえるテントがあって(週末だけという噂も)、釣れなくてもなんだかんだと楽しめます。


d0143355_06135303.jpg

ホットドッグも楽しみ、今年は予想に反し、我が家にとっては充分なサーモンが獲れました。

帰り道、有機栽培農園に気が付いて、立ち寄ってみました。トマトとキュウリの味が濃い!!アラスカの夏は一日の日照時間が長く(夏自体は短いですが…(-_-;))、野菜の味が濃いのです。


d0143355_05505478.jpg


まだまだ続きます~。


[PR]
by haishirokuma | 2018-09-01 06:01 | 小熊のAkko | Comments(0)