HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリスマス by Aya

相変わらず気温の高い日が続くアンカレジです。

クリスマスイブの日、ダウンタウンから帰宅途中にあるWestchester Lagoonが一望できる見晴らし台(West High Schoolの向かい側)に立ち寄ってみました。
気温が高いと言いながらも、Lagoonは凍って”天然アイススケートリンク(市が管理しています)”になっておりました。写真の撮り方が悪く木が真ん中で邪魔ですが、トラック状のリンクがお分かりでしょうか?結構な人数楽しそうに滑る姿が見えました。その向こうにはCook湾も少し見えました。スケートを楽しむにはこの気温は最高でしょう。

d0143355_7124856.jpg


そして、クリスマスの日は、朝起きると久々の雪で静かなホワイトクリスマスを迎えました。
お子さんのいらっしゃる家は、朝早くから大騒ぎだったことでしょうね。
午後には青空も見え、冬至からまだ数日しかたっていないのに、随分日が長くなったような気がします。
さてさて、クリスマスの夕食は、お料理好きの娘とボーイフレンドが手際よく用意をしてくれまして、何よりのクリスマスプレゼントでした。
メニューは、Prime Rib Roastと寄せ鍋でした。

d0143355_7131623.jpg


d0143355_7133542.jpg


Roast担当のボーイフレンド(実は、寄せ鍋の味が苦手なのです)は、今回の焼き方は初めてだったそうで、ちょっと心配そうでしたが、結果は大成功。絶品でした。
お肉はCostcoで、そして、焼き方は最初かなりの低温(華氏200度)で2時間程焼いた後(1ポンドにつき約30分。肉に刺した温度計が華氏125 度になればいいそうです)、30分オーブンから出してそのまま放置し、再び華氏500度に温度を上げたオーブンに入れ8分、こんがり周りを焼き出来上がり。

食後は、ご近所のクリスマスライト見物へ。

d0143355_714563.jpg


d0143355_7181736.jpg


d0143355_7142870.jpg


満腹、満足のクリスマスでした。

今年もあと僅か。
皆様どうぞ良いお年をお迎えください。
[PR]
by haishirokuma | 2014-12-27 07:23 | 小熊のAya | Comments(0)

アラスカの師走

とうとう2014年も残すところ2週間となりました。

アラスカでも師走は忙しいです。毎週いろいろな行事があります。

アンカレジ観光局のチャリティイベント。食料品の寄付をしながら、今年一年の活動を振り返ろう、というにぎやかな集まり。娘を連れてでかけてみました。手作りのおいしいお料理もたくさんありました。

d0143355_855094.jpg


d0143355_8561447.jpg


今年は暖冬で、アンカレジは気温も0度前後、雪も少なく、今のところ過ごしやすい毎日です。忙しい日が続いているので、気分転換のドライブがてら、アンカレジ空港近くのPoint Woronzoffに犬を連れて遊びにいきました。海の氷がまだまだ少ないです。

d0143355_8564292.jpg


塩水が凍ったものと、雪では、色が違うんだね~、と娘の発見。

d0143355_856593.jpg


毎年恒例の日本人会の餅つき。私は昨年に続き、臼と杵の餅つき担当。久々に肉体労働をして、いい汗をかきました。子供たちも日本の行事を楽しんでいます。

d0143355_8572238.jpg


d0143355_859295.jpg


そんなこんなで、あといくつかイベントがありますが、無事年越しそばまでたどりつきたいと思います。早く年賀状やらねば~!(クリスマスカードというには、時期が遅くなりつつあります…)

皆様もお元気で!
[PR]
by haishirokuma | 2014-12-18 09:04 | 小熊のAkko | Comments(0)

ムース来訪

本日の日の出10:01AM,日の入り3:42PM
日照時間5時間42分38秒で2分24秒の短縮だそうです。
あっという間に夜が来るという感じで、私としては冬至が待ち遠しいのですが、オーロラ鑑賞には暗い方が良いですよね。

アンカレジ市内、住宅地でもムースを見かけるのは珍しいことではありません。
我が家の直ぐ前を蹄の音高らかに響かせて、パカパカ(音が聞こえるのは勿論雪の無い時ですけど)と通り過ぎて行くこともありますし、仕事帰りの運転中、脇道に入った途端、のそっと歩道に現れたり。
流石に大きいのでドッキリします。

d0143355_718487.jpg


そして、昨日は、お向かいの家の木の枝を美味しそうに食べているムースを発見し、大急ぎでカメラを手に外へ。
娘に”お母さん、あんまり近づいたらだめよ!”と言われながら写した写真です。
その後、ムースはゆっくりと道路を渡り、我が家の裏庭方面へやって来たかと思ったら、
ふわふわの雪の布団の上にどっかりとリラックススタイルです。
ムニャムニャと反芻しながら勢いのある息が白く見え、ド迫力です。
こちらの方をちらっと見たりしながら30分程過ぎた頃、お向かいの家の前にもう1頭別のムースが現れ、仲良く2頭連れ立って突き当たりの公園へと行ってしまいました。
d0143355_7205071.jpg

d0143355_7214943.jpg


こうした光景は、何度も見て珍しいことだはないのに、毎回ドキドキと興奮してカメラを持って追いかけてしまうのはなぜなのでしょうか?

1つ面白い話を思い出しました。
随分前、駐在で日本から’引っ越していらしたばかりのご家族の小さなお子さんが、
”お母さん、お隣の人は馬を飼ってるの?”と尋ねたそうです。
それがムースだと知らなかったんですね。
[PR]
by haishirokuma | 2014-12-10 07:21 | 小熊のAya | Comments(0)

2014年感謝祭 続編

前回投稿の感謝祭の食事会の後は、のんびり過ごそうと思っていた。でも、土曜日は家族でダウンタウンに出かけようということになっていた。

我がオフィスはダウンタウンにあるのだが、いつもは我が家から(正確には娘の学校から)直行直帰なので、ダウンタウンをぶらぶらする、ということはなく、娘もダウンタウンに行くのは特別なこと、と思っている。せっかくの4連休だ、それじゃあいっそ往復ともバスででかけてみるか!ということになった。

アンカレジの市バスはPeople Moverと呼ばれていて、祝日以外毎日運行されている。公共交通機関が張り巡らされていて、車での移動の方が大変、という日本の大都市と異なり、アンカレジはどこに行くのも自家用車で行くことがほとんど。我が家もたいていどこでも車で行くのだが、ダウンタウンでちょっと一杯、というとき等、タクシーを使えば片道30ドルぐらいにはなってしまう。

でも市バスはなら大人片道1名2ドル、子供片道1名1ドルなので、ダウンタウンまで家族で往復10ドル。さらに我が家はバス停まで約1分。このありがたいサービスを利用しない手はない。この度は娘が貯金箱から自分のバス代を出すと言う。ちょっとオサレをして、2ドルをお財布に入れて、お小遣い帳をつけて、いざ出発!

約40分の乗車の後、ダウンタウン到着(自家用車なら約20分)。目指すはアンカレジミュージアム。

d0143355_6165197.jpg


この週末はクラフトセールがあり、入場料無料!

まずはイマジナリウム。

d0143355_6171412.jpg


d0143355_6174745.jpg


それから絵画や彫刻等の入選作を見に。フェアバンクス在住の川口由美さんの素敵な版画もあった。

d0143355_6181242.jpg


クラフトセールでノーム在住の版画家の作品を購入して、次なる目的地へ!

それは、アンカレジミュージアム内のオサレ系レストラン、Muse。さっそく白ワインと赤ワインのテイスティングセットをオーダー。娘はキッズメニューから日頃は飲めないコーラと、ピザ、フライドポテトを注文。大人はエビのフリッター、チキンウィング、サーモンバーガー等を。

d0143355_6195218.jpg


d0143355_6201068.jpg


赤と黒を貴重にしたオサレなインテリア、おいしい食事、キッズメニューも充実していてハッピーアワーまであるとくれば、かなり幸せ度が高い。

おなか一杯になったし、帰りのバスの時間も近づいてきたので、移動開始。6番街のオサレ系ショップでバーゲンコーナーのジャケットを衝動買いし、オサレ系ワインショップでワインを1本入手し、4番街のオサレ系カップケーキ屋さんでデザートのケーキをひとつだけ購入して、バス停へ。

土曜の夜のバスはいつもすいているのか、途中我が家の貸切みたいな部分もあった。

d0143355_6203087.jpg


こんなオサレな都会?の休日も、悪くないんじゃないでしょうか?
[PR]
by haishirokuma | 2014-12-04 06:22 | 小熊のAkko | Comments(0)

2014年感謝祭

毎年11月の第4木曜日はサンクスギビング(感謝祭)の祝日で、我がオフィスもありがたいことに4連休となりました。

前日の朝には娘の学校でハーベストブレックファスト。教室で担任の先生が作ったパンケーキ、子供の家庭から持ち寄りの食事、そして子供たちの寸劇を楽しみました。

感謝祭と言えばターキー(七面鳥)。娘のクラスの宿題で、「ターキーが無事サンクスギビングを乗り越えられるよう、変装させてきてください」というものがありました。

モデルになってしまった?ターキー。

d0143355_8375995.jpg


でも、当日はやっぱりこんがりしちゃいました。友人宅の食事会にて。ターキーの他は、雑穀や和風の揚げ物等、和洋折衷で。

d0143355_8382443.jpg


最近はベジタリアンの他、パレオ(肉を中心にした食事)も流行っているアメリカ。何流かはさておき、できるだけおいしいもの、できるだけ体にいいものを控えめに食べるのがいいのでは?でもたまには羽目を外すのもいいのでは?と思っております。

今年も何とか無事ここまで来ることができたことに、感謝。
[PR]
by haishirokuma | 2014-12-03 08:48 | 小熊のAkko | Comments(0)