HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アンカレジシェラトンホテルで、ジンジャーブレッドハウスコンテストがあった。

この時期、アメリカではスパイスのきいたクッキーが出回るなのだが(ヨーロッパが起源でしょうね)、そのクッキーでお家を作るという行事も風物詩のひとつ。もちろん自分で緻密に計算して部品のクッキーを焼くところから始めれば本格的なのだが、お店に行くと既にクッキーを組み立ててデコレーションをするだけという全ての材料が入ったキットを売っている。

我が家もこの時期になると子供とキットを使ってジンジャーブレッドハウスを作ることが多いのだが、今回はホテルのイベントのお誘いがあったので、7歳児の放課後のアクティビティとして一緒に作って応募することにした。

これまで、「好きなんだけど途中で面倒になって残りは私がやる」というパターンだったので、今回もそれを恐れていたのだが(子に輪をかけて面倒くさがりの私)、「上手にできたら賞品がもらえるよ」と言ったのがよかったのかどうなのか、去年までとは別人のように真剣に取り組んだ。

これも成長の証でしょうか。

7歳児と私が一生懸命作ったジンジャーブレッドハウスはこれ。なかなかきれいにできているでしょう?

d0143355_23572414.jpg


他にはこんな作品が。こりゃあ気合い入ってるわ。

d0143355_23594655.jpg


これは赤十字アラスカ支部の作品。これが2位。

d0143355_23573921.jpg


1位はこの作品。

d0143355_23575390.jpg


1位の賞品は250ドルの商品券。来年は徹夜でがんばります。
[PR]
by haishirokuma | 2013-12-19 00:12 | 小熊のAkko | Comments(0)
我が家の7歳児。おかげさまで毎日元気に過ごしております。

平日は学校があって、朝9時から午後3時半までは小学校で楽しく勉強したり遊んだりしてきます。でも、学校の後、そして休日はどうするか。

私の子供時代(日本)とは違い、近所の子がみんな同じ学校に行くというわけでもなく、またいつでも子供だけで遊べるような公園が家のすぐそばにあるわけでもなし。ましてやマイナス20℃にもなる冬。近所の友だちと外で遊ぶ、ということがほとんどありません。もちろん3時半に仕事が終わる親ばかりではないのだけれど、こちらでは「鍵っ子」というのは特に小学生では一般的に認められておらず、家においておくわけにもいかない。そして、夏は夏で、休みが3ヶ月とまた長い。

そんなわけで、放課後あるいは学校の休日、安全になおかつ退屈させずに子供を過ごさせるにもいろいろ頭を悩ませる訳でして…。選択肢の例は以下。

・学校の後、あるいは平日だけど学校は休み、という日に面倒を見てくれる学童のような施設に連れて行く(学校まで迎えに来てくれる施設もある)。
・友だちの家に親が車で連れて行く。
・有料・無料の室内遊戯施設に連れて行く。
・習い事をさせる。

我が家の場合は、長い休み以外は主に習い事ですね。何とか3時半に間に合うように仕事を切り上げて7歳児を迎えにいき、週3回水泳教室とピアノレッスンに連れて行く他、週1回は親の習い事に連れていっています。長い休みは、友だちのお家で預かってもらっています。

まあそんなこんなで、あっちへ行ったりこっちへ行ったりの毎日ですが、休みの日ぐらい、できるだけ家族で過ごしたいもの。最近の休日には…

スワードハイウェイをドライブして夕日を見に行ったり。

d0143355_23474817.jpg


アンカレジミュージアムに出かけたり。

d0143355_2349557.jpg


d0143355_2349675.jpg


先月末はミュージアムでホリデーギフト用のクラフトバザーが催されていました。道理でミュージアムの入場料が無料だったわけです…。

d0143355_23493850.jpg


日本人会の餅つきに参加したり。

d0143355_2352016.jpg


平日の夜でしたが、旅行業界のパーティでネイティブヘリテージセンターにも行ってきました。

d0143355_23544656.jpg


チョコレートの噴水。

d0143355_23531620.jpg


ムースに乗っているところを写真に撮ってくれるというサービスも。

d0143355_23535888.jpg


あと3日で学校も冬休み。今のところ、各種食事会、句会、家人の誕生日、お節作り、等を予定しております。

あ、その前に年賀状を完成させねば…
[PR]
by haishirokuma | 2013-12-18 00:01 | 小熊のAkko | Comments(0)

サンクスギビング

12月も中旬。ハロウィーンからすっかり1ヶ月以上たってしまった。

アンカレジもホリデーシーズン真っ盛り。我が家もグリーティングカードの文面や写真を考えたり、日本人会の餅つきに行ったりと、週末は何かの行事で忙しい。

すっかり遠い昔のような気もするが、11月の第4木曜日は感謝祭(サンクスギビング)で、その週末は4連休だった。

サンクスギビングの2日前、クラスの担任の先生が、教室で子供の家族を「ハーベストブレックファスト」に招待してくれた。先生がその場でたくさんパンケーキを焼いてごちそうしてくれた。子供の家族もその他の食べ物やコップ紙皿などを持ってきて、みんなで楽しく朝ご飯をいただいた。

d0143355_1378100.jpg


いつも私は学校には送り迎えで行くだけだけど、こういうイベントがあると、うれしいなあ。やさしい先生、楽しい友達、ボランティアの家族のおかげで、我が家の7歳児もアンカレジの小学校に楽しく通うことができている。ありがたいことです。

7歳児、クラスで七面鳥を作ってきた。家に帰ってきてから自分で考えてさらに七面鳥を追加。

d0143355_12493253.jpg


サンクスギビング当日は、本物も登場。

d0143355_12502194.jpg


友人自慢の牡蠣を詰め物に使った約4キロの七面鳥。どうもありがとう。

今年も無事サンクスギビングを迎えることができたことに、感謝。
[PR]
by haishirokuma | 2013-12-13 13:07 | 小熊のAkko | Comments(0)