HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

冬至、そしてクリスマス

d0143355_16455492.jpg


とうとう冬至を過ぎた。今年はいつもより早かった。いつもなら、「やっとここまで来た…」とかなり息絶え絶えなのだが、今年は忙しくしているせいか、前途洋々だ。

d0143355_1646124.jpg


でも、やはり1年で日が一番短い時期だけあって、朝は遅くまで暗い。1枚目の写真は12月20日午前9時15分、2枚目は同午前9時45分。

でも、これからはどんどん日が長くなっていくのだ!

***

12月21日の午後4時頃、珍客が我が家の庭を訪れた。

d0143355_16463764.jpg


ムースの親子である。最近ご近所をうろうろしている親子連れにちがいない。滑り台が気に入ったのか?それとも、やはり白樺の木の樹皮が目当てか。



どアップ!


d0143355_16465466.jpg


親子はしばらく我が家で遊んだ後、柵を悠々とまたいで、お隣に歩いて行った。

いろいろな出会いがあるが、この出会いはアラスカならでは、かな。


***

冬至が過ぎれば、次はクリスマス。

仕事の帰り道、何だかどこかでマイクを通して誰かが歌っているような声が聞こえる。

見回すと、消防車にサンタクロースが乗って、クリスマスソングに会わせて手を振っていた。


サンタさんの写真は撮り損ねたが、車体にトナカイをくくりつけた消防車をご覧ください。

d0143355_1647392.jpg


d0143355_16472048.jpg



そして、この季節と言えば、やっぱりイルミネーション。


d0143355_16475728.jpg


今年は、「ラジオの音楽に合わせて動くイルミネーションが行われる家」という新聞の記事に釣られて、でかけてみた。


この家に近づくと、89.9FMがカーラジオにしっかり入ってくる。この家から放送しているのかもしれない。音楽に合わせて、スクリーンのサンタさんが指揮棒を振っている。

あ、逆か…。

この「イベント」は個人が行っているようだが、イベントに合わせて寄付を受け付けており、まとめて家庭内暴力の被害者を助けるグループに寄付されるとのこと。

クリスマスの後も、しばらく毎日午後5時から、このイベントは開催されるらしい。



しばらく見ていたら、リムジンがやってきた。中からにぎやかな歓声。どうやら、イルミネーションの「名所廻り」をしているグループのようである。

d0143355_16481642.jpg


この時期、リムジンの会社は大忙し。もとリムジン運転手の友人によると、飲み屋のはしごに使われることが多いんだそうな。

私にも、毎晩リムジンで飲み歩いていた時代があったな…。



……ないない。



何にしても、いろいろな世界があるものである。


***

今日は25日。我が家にもサンタクロースはやってきてくれた。プレゼントを靴下の中に入れ、靴下に入りきらないものは暖炉の前に起き、昨日娘と作って寝る前においておいたクッキーを半分かじり、コップ1杯の牛乳を飲み干して、次のお宅に向かったらしい。



(もちろん、寝てしまった後なので、サンタさんの写真はありません!)



このご時世にもかかわらず我が家に来てくれたサンタさん。本当にありがとう。


***

今年も1年、大変お世話になりました。いつも、またはときどき、あるいは偶然、遊びにきてくださる皆様、心から感謝しています。アラスカから遠く離れたところにいる人たちがずっと近くに感じられることが、ブログ続行の糧になっております。

2010年が皆様にとって、すばらしい年になりますように…。
[PR]
by haishirokuma | 2009-12-26 17:28 | 小熊のAkko | Comments(6)
師走。

December。

2009年最後の月。

イベント盛りだくさん。

楽しいことも多いが、いろいろな用事も多い時期。

その上、暗くて寒い。

肩が凝る。

胃腸が疲れる。

睡魔が襲う。


d0143355_65419.jpg



ソファでうたた寝したくもなるというものです。
[PR]
by haishirokuma | 2009-12-18 06:07 | 小熊のAkko | Comments(4)

のんびり週末

d0143355_734367.jpg



日曜日、パンケーキを食べながら窓の外を見たら、空がこんな色になっていました。午前9時ごろでしょうか。空の色が気になる今日この頃です。



週末はのんびり過ごしました。パンを焼いたり、しばらくの夕飯を作りだめしたり、買い物に行ったり。

娘の昼寝の寝かしつけを兼ねて、スワードハイウェイを少しだけドライブへ。眠りに落ちたところで車を止め、本を読んでいたら、何やら地響きが。


d0143355_7382694.jpg



アラスカ鉄道の貨物列車でした。冬の間はスワード線は客車は運行されていませんが、貨物列車は時々通ります。

ターナゲン入り江はこのところの高い気温のせいで流氷も少なく、穏やかでした。



昼寝の後は、散歩のためにミッドタウンのニューサガヤの近くのユニバーシティモールへ。冬の間はウォーキングも外ではままならず、広いモールが格好のウォーキングコースになります。

とは言っても、3歳児連れなのでウォーキングはあきらめ、かくれんぼをしたり、雑貨屋を冷やかしたり。


派手なムースが出迎えてくれました。


d0143355_7451015.jpg



夜更けに思いたって、こんなものも作りました。


d0143355_7454252.jpg



アラスカの長い夜、またご飯とお酒が進みそうです…。
[PR]
by haishirokuma | 2009-12-08 07:52 | 小熊のAkko | Comments(4)

冬の1日

こんにちは。

師走もすでに3日になろうとしています。もう言い飽きたんですが、早いもんですねえ。

この時期になると、やはり何だか気ぜわしい…。

…ということもなく、「大掃除」や「おせち作り」という習慣がないことをいいことに、おもに何やかやと飲み食いに忙しい季節、という感じなんですね。



まあ、そうは言ってもそれなりにやることはいろいろあるわけでして、今週はオフィスにお客様をお迎えしており、仕事におもてなしにと忙しい毎日です。

d0143355_17583614.jpg


…そう、やどかりさんです。


湿気と温度にやや口うるさいお方ですので、朝晩のお世話が欠かせません。ちなみに、スパンコールがついたお家にお住まいなので、「スパコちゃん」と言うお名前だそうです。



会社が終われば、家事も待っています。

…が、ちょっと「年末気分」を味わいに、Bell's Nursery(園芸店)へ。

d0143355_1802026.jpg


本物のクリスマスツリーがところ狭しと並んでいます!まだまだたくさんのツリーがありましたが、これからどんどん売れて行くことでしょう。小さいもので30ドルから、大きいものだと300ドルぐらいかな。

(あきらかに自分の予算外と思われるものの価格を見るのを忘れました…)


これを買った人は、お家に帰ってこんな感じに水につけて生けておきます。

d0143355_1835755.jpg


やっぱり、本物はいいなあ、という感じですが、ちょっともったいない気もしますね。でも、この温室の中を歩くだけで森林浴の気分を味わえました。


ちなみに、年明けに本物のクリスマスツリーのリサイクルが行われ、スーパーの駐車場の一角にツリーを持って行くと回収してもらえます。

このお店では植物だけでなく、かわいい雑貨や食器なども売っています。娘と私の心をとらえたのがこれ。

d0143355_18322819.jpg


小さな人形がスケートをしています。他にもたくさんの人形や家があって、まるで人形の国。こういうものが似合うお部屋がある方にはぜひおすすめのお店です。


久々にこういうお店に来て、楽しい気分で帰途につきました。スーパーで特売品をあれこれ買うのも楽しいんですけど、たまにはね。
[PR]
by haishirokuma | 2009-12-03 18:33 | 小熊のAkko | Comments(8)