HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

とうとうアンカレジも…

先週始め、ここ2ヶ月ほどウワサのあったリダウト山が噴火した。20年ほど前に2回噴火したことがあり、そのときは降灰でアンカレジの空が真っ黒になった、と聞いた。

北のタルキートナや南のホーマーで降灰というニュースが流れていたが、アンカレジは素通りしていた。一部のフライトが万が一のためにということでキャンセルになったりはしていたが、火山が噴火したという実感はなかった。

それが、28日の午後5時頃、急に南の空が暗くなり…。

少量ではあるが、にわかに灰が降り出した。空が灰でどんよりしている。庭の雪が灰色になってしまった。

d0143355_16212384.jpg


よく見ると、細かい火山灰が落ちている。

d0143355_16213018.jpg


下の写真ではその朝降った雪の上に灰がうっすらとつもった様子がよくわかる。ボンネットにビニールシートをかぶせ、エンジンルームに灰が入るのを防いでいるらしい。

d0143355_16232765.jpg


我が家も念のため窓やドア、暖炉に目張りをしたり、コンピューターなどにビニールをかけたりして「火山灰対策」とする。マスクなども用意したが、幸い使う場面はなかった。その後は1回噴火があっただけで、降灰はない模様。このまま収束に向かってほしい。

リダウト山自体は人里離れたところにあるし、けが人や建物などへの被害はなく、日常生活に大きな支障が出ている訳ではなく、地元の人にとっては「またか」という程度のものかもしれない。

私自身は生まれてこの方火山灰が降る地域に住んだことがなかったので、貴重な体験ではあるが、これぐらいで十分です。静かに休んでくださいませ、リダウトさん。
[PR]
by haishirokuma | 2009-03-30 16:43 | 小熊のAkko | Comments(5)

ひさびさのお出かけ

3月も半ばをすぎ、ますます日が長くなっています。日が出ていれば、今までの日照不足を解消すべく、外に出てビタミンD合成に励んでいます。

d0143355_1634241.jpg


最近は、雪が降ると、寒い間はさらさら過ぎてできなかったこんなことができるようになりました。

d0143355_15463833.jpg


命名、ユキエモン。その後、西日に照らされ、顔が崩れちゃっています…。



アンカレジからノームまで、約1800キロを走る世界で一番有名な犬ぞりレース、アイディタロッドのセレモニアルスタートも見に行きました。

d0143355_15493335.jpg


同じ場所でも、先日のファーランディの短距離レースのときとは人の出が10倍ぐらい違います。アイディタロッドレースは現在も進行中。今年は誰が優勝するのかな?レースの模様はこちらでも見ることができます。

http://www.iditarod.com/

さて、今週末はこのところ少し忙しかったこともあり、おいしいものを食べ、きれいな景色を見てリフレッシュしよう!と計画。

まずは久々の外食でお寿司を食べに。「ミル貝入荷」のウワサを聞きつけてシェラトンホテルの寿司バーに直行。ミル貝の他、ウニ、イクラ、ユーコンキングサーモン、ホワイトキングサーモン、カキ、ロックフィッシュ(金目鯛みたいなもんでしょうか)、ホタテ貝、その他もろもろ、アラスカ産のネタをお腹いっぱい食べる。ああ、シアワセ…

(食べることに集中しすぎて、お寿司の写真を撮るのを忘れました)

土曜日は久しぶりに少し遠出して、タルキートナまで日帰りで行ってきました。アンカレジは薄曇り、マッキンリーは見えるかな?と思って出かけましたが、途中から天気予報通りの展開となり…

d0143355_15581548.jpg


タルキートナのビューポイントからの眺め。マッキンリー、ハンター、フォレイカーがくっきりと青空に浮かび上がっています。

ひとしきり山を眺め、雪で遊び(なぜ北米最高峰がこんなにきれいに見えているのに雪ばかり見ている?)、お弁当を食べたあと、タルキートナのダウンタウンにあるRoadhouseに午後のお茶をしにいきました。地元の人でにぎわうカフェのテーブルに座り、窓から差し込む午後の光を楽しみつつお茶。

d0143355_1605430.jpg


甘いけどうまい手作りケーキを食べたあとは、パークスハイウェイをアンカレジに向けて出発。

この日のもう一つの目的は友人の犬ぞりマッシャー夫婦宅訪問。20数匹のワンコに歓迎?されます。本当に久しぶり!ついでに偶然フェアバンクスから遊びにきていた友人や、日本からマッシャーのお手伝いと勉強のために住み込みで来ているHさんにも会うことができました。

d0143355_1683088.jpg


娘は長時間車に乗って今まで行ったことのないところに行ったせいか、あるいは昼寝が十分できなかったせいか、一日中ぼーっとしていましたが、母ちゃんはずいぶん楽しませてもらいました。

そんなわけで今日、日曜日はのんびりして終了。



さ、明日からまたがんばりましょう。
[PR]
by haishirokuma | 2009-03-16 16:12 | 小熊のAkko | Comments(6)