人気ブログランキング |

HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:小熊のAkko( 321 )

先週のアンカレジは荒れ模様でした。何日か雪がぱらつき、火曜日には雹?が降りました。


d0143355_05031966.jpg

でもその後はまあ穏やかな日々に戻っております。リスも摂食活動に励んでいるようです。


d0143355_05034261.jpg



春はアメリカでは学年の終わり、5月末から約3か月の長い夏休みがあり、その後新学年が始まります。

というわけで、今の時期は学年末のイベントが目白押し。

先日はアンカレジ中の公立小学校の6年生約2000人がサリバンアリーナに集まってのコンサート”Sonic Boom(ソニック・ブーム)”がありました。公立小学校に通う6年生はほとんど授業時間中にオーケストラ(弦楽器)かバンド(金管楽器)があり、毎日学校で自分で決めた楽器を習います。学校でのコンサートのほか、このソニック・ブームに参加する、という具合らしい。

いつもはそれぞれの学校で練習している2000人なので、ソニック・ブーム当日にリハーサルをやったんですが、リハーサルの方が長くて、本番はあっという間でした119.png

何しろ子供たちがうじゃうじゃいるので、自分の子供を探すだけで大騒ぎ。楽器ごとに座っている子供たちを何とか探し出します。

2000人に加えてアンカレジのアーミーバンドも参加。これまでに行ったコンサートの中でまさに「最大」のコンサートでした。


d0143355_07154484.jpg

上の写真だけで半分です。コンサートの後駐車場を出るのがまた一苦労でした…。

来週は同じ会場で高校の卒業式ラッシュです。



by haishirokuma | 2019-05-04 05:27 | 小熊のAkko | Comments(1)

新REIがオープン! by Akko

アラスカといえばアウトドア。アウトドアといえばREI。というぐらい、REIにはファッションから本格的な道具まで、ありとあらゆるモノが売られています。

長年Northern Light BoulevardとMinnesota Driveの交差点の近くにあった人気大型アウトドアショップREIが、最近少し東に移動してさらに大きくなりリニューアルオープンしました。

地元民はヒマがあればコストコかREIに行く、というぐらいの人気店なので、先週末のリニューアルオープン特別イベントもすごい人出でした。

お客様情報を登録すれば、フリーフードとフリードリンクのチケットがゲットできるというので、並んでみました。これがまず長蛇の列。でも面白いアウトドアグッズのデモンストレーションをやっているので、それを見ているとけっこう早く順番が回ってきました。


d0143355_04003313.jpg

フリードリンクはBeach Trive SodaWorksのジンジャービールをもらいました。ノンアルコールです。


d0143355_04003969.jpg

フードはフードトラックYeti Dogsのホットドッグを30分以上並んでゲット。どちらも地元アンカレジの人気店です。


d0143355_04004677.jpg

ちなみに、REIとは、Recreational Equipment Inc.の略。Co-opなので、ワンタイムオンリーの会費を払ってメンバーになります。メンバーになると毎年定価で買ったものの代金の10%がまたREIで使える商品券として戻ってくるなどの特典があります。アラスカにはアンカレジの他フェアバンクスにもお店があります。

アラスカでアウトドアギアやアウトドアファッションをお求めになりたい方は、ぜひ足を運んでみてください!


by haishirokuma | 2019-03-27 04:19 | 小熊のAkko | Comments(0)
今年もとうとう始まりました、アイディタロッド犬ぞりレース。世界で一番過酷な犬ぞりレースと言われていますが、今年もミチこと今野道博さんが52人のマッシャーの一人として出場しています。

地元紙Anchorage Daily Newsにも写真が大きく写っています。

我々も3月2日にアンカレッジで行われたセレモニアルスタートに行って応援してきました。


d0143355_05092553.jpg


地元のテレビ局ももちろん全面的に取材。

はい、ゼッケン番号43番のミチさんがやってきました!ミチさんの前で橇に座っているのはスポンサーのひとり、90歳のおばあちゃんだそうです。


d0143355_05115587.jpg


我々の声援に気づいたみたい。手を振ってくれました。

でもこのカーブは犬たちのコントロールが大変なので、気が抜けないそうです。


d0143355_05105375.jpg

d0143355_05134507.jpg


その夜、ダウンタウンのGlacier BrewHouseでご飯を食べた帰り道、Wild Scoopにアイスクリームを買いにいったのですが、壁にWild Scoopの犬ぞりチーム(?)の写真がかざってありました。町を挙げてアイディタロッドを応援してます。


d0143355_05141697.jpg


3月6日正午現在、現在ミチさんは23位。アイディタロッド公式ページは頻繁に更新され、ミチさんの順位もチェックできます。

ノームまでの道のりの半分まであと少し。ミチさんも犬たちも、頑張って~!!


by haishirokuma | 2019-03-07 06:35 | 小熊のAkko | Comments(0)
今年もいよいよファーランデブーが始まりました。今日から3日間、犬ぞりレースです。

午前8時30分、コースの造成が始まっています。最近雪が降って気温がマイナス10度ぐらいで、犬ぞりにはちょうどいいように思います。ちなみに1か月前はこの時間はまだ暗かったので、かなり日が長くなっているのが実感できます。

このレースのために雪をダウンタウンまで運んでくるんです。ファーランデブーのレースは3日間続きますが、レースの時間だけ雪でコースを造成するので、3日間これを繰り返すのです。いつも感心します。


d0143355_06165794.jpg


午前11時になると、観覧席もコースもほぼ完成。特等席の折りたたみ椅子は予約済み?


d0143355_06170492.jpg

d0143355_06172249.jpg

さて正午。いよいよレース開始です。1番手がやってきました!


d0143355_06172926.jpg

雪の状態がいいのか、快調に飛ばしています。


d0143355_06173507.jpg

間近で見ると、やっぱり迫力です!!

移動遊ファーランデブー中は移動遊園地やアラスカ鉄道駅での雪像コンテスト、花火もあります。今アンカレッジにいらっしゃる方は楽しんでいってくださいね~。

↓↓



by haishirokuma | 2019-02-23 06:24 | 小熊のAkko | Comments(0)
アラスカは今日から2月。

真冬は朝10時でも暗いというのがアラスカですが、今朝は「暦の上ではもうすぐ春!」というフレーズがぱっと頭に思い浮かぶほど、明るく感じました。実際、お天気がよく朝焼けのピンクが驚くほど美しかったのです。

さて今週は、しろくま新年会ランチがありました。1月末なんですが。メニューは…

d0143355_05085110.jpg

Peter's Sushi Spotのお寿司です。まぐろ、トロ、はまち、ミル貝、ほたて&うに、サーモン&イクラ、などなど、大変美味しかったです。ネタはアラスカのものもあれば日本から取り寄せのものもあるようです。

世の中に美味しいものはいろいろありますが、お寿司はどうしたって上位に食い込んできますね~。

また食べ物の話になってしまいました。あとは最近の出来事レポートです。

12月初旬に予定されていたアラスカ日本人会の餅つき大会、11月30日の地震で延期になり、1月19日に開催されました。久々につきたてのお餅を食べまして、今年も元気に過ごせそうです。

d0143355_05181319.jpg

その翌日でしたっけ、月蝕。スーパーブラッドウルフムーン、とも呼ばれたそうですね。天文ネタは興味はあるのですが、夏は夜でも暗くならないので見えない、冬は寒くて外に出たくない、という訳で、天体イベントはあまり見たことがありません119.png

が、今回はちょうど映画「ボヘミアンラプソディー」を見に行ってシアターの外に出た時間がばっちり月蝕の時間帯で、空も晴れ渡っており、真っ白な樹氷の上にかかったお月様を見ることができました。

ちょっと写真が小さいですが、何とか右上に写ってます。

d0143355_05182123.jpg

ちなみにこのシアターはBear Tooth Theatreというミッドタウンにあるレストラン兼映画館(封切じゃない映画専門)で、おいしいピザと地ビールとともに映画を楽しむことができます。


d0143355_05181707.jpg

最近ずっと暖かかったのですが(0度前後)、アメリカ本土の寒波がアラスカにたどりついたのか今日からまた冷え込みまして、マイナス10度ぐらいになっています。富士山が真っ白になったと小耳にはさみましたので、日本も寒いのでしょうね。

以上、大変手短ではありますが、最近のレポートでした。


by haishirokuma | 2019-02-02 05:29 | 小熊のAkko | Comments(0)
たくさんの方にご心配いただきました11月30日の地震から、早くも3週間近く経とうとしています。おかげさまでアンカレッジの道路や学校などは修復が済み、またいつもの日常生活に戻っています。

アラスカの冬は寒さが厳しいのはもちろんなんですが、暗いのがポイント。冬至の日照時間はアンカレジで約5時間半。フェアバンクスはなんとおよそ3時間40分。寒さよりも暗さがこたえる、という人が多く、だから「雪が積もっている方が明るくていい!」という人が多いようです。

冬至を過ぎるとその後はひたすら日が長くなり、日照時間19時間半の夏至に向け一直線。

…だから冬至は大好きなんです。

まあ、今はそんな暗い毎日ですが、街はホリデームード満載です。

アンカレッジダウンタウンのThe Hotel Captain Cookでは、毎年恒例の巨大なジンジャーブレッドタウンが今年も出現しました。

d0143355_07092082.jpg


Fire Island Bakeryを冷やかしたら、テーブルにこんな飾りがありました。

d0143355_07083562.jpg

土曜の夜ダウンタウンに出かけたのですが、その日に大量の雪が降ったにも関わらず、路上駐車のスペースがないほどの混雑ぶり。

街角にこんなオサレな店がありました。サーモンのはく製?飾り?を作る店?のようですが、灯りは着いているものの閉まっていて、詳細はわかりませんでした。

d0143355_07084529.jpg

ホリデーシーズンのせいなのか??2羽のカラスがいつもより親密な雰囲気を醸し出していましたので、つい写真を撮ってしまいました。

d0143355_07084173.jpg

では、皆様もカラスに負けないぐらいすてきなホリデーシーズンを!


by haishirokuma | 2018-12-19 07:26 | 小熊のAkko | Comments(0)
d0143355_04292976.jpg

おととい久々に雪が降り、アンカレッジはまたウィンターワンダーランドになりました。

11月第4木曜日のサンクスギビングデーを皮切りに、アメリカはホリデーシーズンに突入することになっているようです。(ちなみに、アンカレッジの一部ラジオ局の中には11月に入るとさっそくクリスマスソングを流し始める局があり、そこまで早いとさすがに気が滅入るんです…)

例年、サンクスギビングデーはアメリカ中がほぼお休みですが、翌日のブラックフライデーからの3日間はお店のセールやイベントやらが目白押し。その中でおすすめなのが、アンカレッジミュージアム。この3日間は入場料無料~!また館内でアラスカのアーティストによるクラフトセールが開催され、いつもよりもさらに賑やかな雰囲気が楽しめます。

その賑やかな様子を写真に撮り忘れました…。でも、展示品はフラッシュを使わなければ写真撮影自由なんです。

ホッキョクグマと戦う子供2名。

d0143355_04272356.jpg

現代アート、ヘリウム入りの風船は、アザラシらしいです…。こういうキャラクター手塚治虫の漫画になかったっけ?


d0143355_04272874.jpg

今週は毎年恒例の、旅行業界のパーティがありました。会場はここ数年、アラスカネイティブヘリテージセンターです。

入口のカラスの彫刻が、大変なことになっています。

d0143355_04305903.jpg

ふだんは電話やメールでしかやり取りのない業界の知り合いに会うのが美味一番の楽しみ。そして、おいしい食べ物がいっぱいです。

やっぱり、そのおいしい食べ物の様子を写真に撮り忘れました…。でもおなかいっぱいになって満足したんです。

屋外では馬車に乗れる他、トナカイとも遊べます。


d0143355_04334590.jpg

そんなこんなで、アンカレッジのホリデーシーズンはニューイヤーに向けて、引き続き盛り上がっていきます。


d0143355_04334002.jpg


d0143355_04363296.jpg


by haishirokuma | 2018-11-30 04:39 | 小熊のAkko | Comments(2)
いよいよ来週はアメリカは感謝祭!今年も残すところ1か月半ですね。

アンカレッジの街にはいつもより遅い10月末に雪が降り、だいたい融けたと思ったら今度は雨混じりの雪で…といった感じで、概ね北国らしい冬を迎えております。アウトドア人間でもないので、インドア活動を主に楽しんでいます。

ちょっと前ですが、気が付いたら家の前にムースがいました。それはよくあることなんですが、今見ると雪が積もる前の写真ですね。こんなことがあるとちょっとうれしい。


d0143355_08210258.jpg
あと、楽しみなのはたまに行く外食でしょうか。

最近久々にアンカレッジダウンタウンの北にあるChina Townという中華のお店に行ったのですが、すっかり改装されて雰囲気がよりモダンになっていました。

ランチで行ったのですが、平日のみの食べ放題は10ドル50セントで味もよいので大流行。我々は「裏メニュー」から、ということで、香菜の香りがすてきな蒸したお魚(Black Cod)、トマト味が絶妙なスープ、焼いたミニ肉まん、酸味が効いた白菜の炒め物、カリカリの鴨などを注文しました。


d0143355_08270151.jpg

d0143355_08273222.jpg

d0143355_08330680.jpg

大変おいしかったです。どうしても写真撮るよりも先に食べちゃう。後日、食べ放題も試してみましたが、これはこれで安くておいしくて気軽で楽しい。

たまに我が子の学校が半日になるんですが、こないだはミッドタウンのMiddle Way Cafeでご飯&おやつ、宿題&読書。アンカレッジで一番気に入りのカフェと言ったら、ここかなあ。

d0143355_08345385.jpg

d0143355_08331299.jpg

結局、また食べ物の話でした~。


by haishirokuma | 2018-11-16 08:38 | 小熊のAkko | Comments(0)

わー!もう10月 by Akko

気が付けば9月!と思っていたら、もう10月!!

夏は、終わりましたね。というか、終わって久しい…。

さて、我々は先々週の週末、アンカレジから車で約1時間半のハッチャーパスHatcher Passにハイキングに行ってきました。今年はなかなか気温が下がらず、この日もお天気がよかったので薄着で出かけたのですが、さすが標高1000メートル以上の場所、現地に行くと…。

d0143355_03304404.jpg
サミットレイクSummit Lakeから行けるエイプリルボウルApril Bowlというハイキングトレイルを歩いたのですが、ちょっと上るとこんな感じ。ひょうたん型の池の周りも前日降ったと思われる雪が。でも氷点下にはならなかったと見えて、シャーベット状になってます。

d0143355_03305335.jpg
私は高いところと急なところがコワい、でさらにこの雪、なので、上の方は他の2名で行ってもらいます。

d0143355_03305891.jpg

何と、山の上にはホットドッグやラーメンの屋台が出ているんです。

…ということはなく、いい景色を楽しんで帰ってきました。

我が家の犬は高いところも急なところもヘーキです。ハイキングに行くと放してもらえるので自由を満喫してます。

d0143355_03310358.jpg
距離は短いですが、私が行ったあたりまででも壮大な景色が楽しめます。来年の夏は最後まで歩くぞ~。

帰りは途中のパーマーPalmerの町に最近できたブリーディングハートブリューワリーBleeding Heart Breweryに寄ってみました。Palmer Golf Courseを通り過ぎ、周りには何にもない放牧地帯を進むと…

d0143355_03311695.jpg

ありました!倉庫を改造して作った小さなビール工場。手作りで小規模なので、お値段はやや高めです。ビーツを使った赤いビールが人気みたいですが、写真撮るの忘れた。

こんなところにお客さんいるのかな?と半信半疑だったのですが、工場の前にテーブルがいくつかあって、近所の人と思われる人が何人かビールを楽しんでました。

遠くには黒い牛が何頭か。

さすが、のどかです。

d0143355_03311076.jpg
Palmerには他にも2つぐらい地ビール屋さんがあるようですので、次回は別のお店に行ってみたいと思います。

以上、秋のレポートでした~。


by haishirokuma | 2018-10-01 00:00 | 小熊のAkko | Comments(0)

わー!もう9月 by Akko

Midoriさんの活気あふれるディップネットレポート、参考になりました~。

さて、私の方も引き続き、2018年夏を振り返っていきたいと思います。その前に…


d0143355_05412777.jpg

とうとうアンカレッジの地ビール屋さん、King Street Breweryの屋上がオープン~!大きな工場なんで、屋上も広々しています。まだ発展途中でテーブルと椅子のほか何もないので、開放感がハンパありません。周辺はやや倉庫街風で、同行者によるとそこがまたソソる感じなんですが、ここでうろこ雲を見ながら飲むビールがうまい!ポップコーンはセルフサービスで無料!

ちなみに出来立てビールは1パイント$4.25~、チップを入れても$5程度。ダウンタウンからだと車で10~15分ぐらいですので、タクシーまたはウーバーまたはリフトでいかがでしょうか?

**

さて、Midoriさんのディップネットはボートからですが、我が家は砂浜からです。同じくキナイ川の河口。(7月末)

網の大きさが下の写真でわかると思いますが、子供なら3人ぐらい釣れそうな大きさです。


d0143355_05502962.jpg

こんな感じで並びます。かもめも狙ってます。


d0143355_05503563.jpg

運よく(運悪く)釣れた魚の1匹がこれ。


d0143355_05504099.jpg

それがスモークされてこれに。


d0143355_05570055.jpg


キナイ川でのディップネットは駐車料金が$20。釣れる釣れないに関わらず、これを払わないと釣り場までに行くことができません。でも、砂浜では無料でホットドッグや飲み物がもらえるテントがあって(週末だけという噂も)、釣れなくてもなんだかんだと楽しめます。


d0143355_06135303.jpg

ホットドッグも楽しみ、今年は予想に反し、我が家にとっては充分なサーモンが獲れました。

帰り道、有機栽培農園に気が付いて、立ち寄ってみました。トマトとキュウリの味が濃い!!アラスカの夏は一日の日照時間が長く(夏自体は短いですが…(-_-;))、野菜の味が濃いのです。


d0143355_05505478.jpg


まだまだ続きます~。


by haishirokuma | 2018-09-01 06:01 | 小熊のAkko | Comments(0)