HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アラスカもホリデーシーズンです by Akko

たくさんの方にご心配いただきました11月30日の地震から、早くも3週間近く経とうとしています。おかげさまでアンカレッジの道路や学校などは修復が済み、またいつもの日常生活に戻っています。

アラスカの冬は寒さが厳しいのはもちろんなんですが、暗いのがポイント。冬至の日照時間はアンカレジで約5時間半。フェアバンクスはなんとおよそ3時間40分。寒さよりも暗さがこたえる、という人が多く、だから「雪が積もっている方が明るくていい!」という人が多いようです。

冬至を過ぎるとその後はひたすら日が長くなり、日照時間19時間半の夏至に向け一直線。

…だから冬至は大好きなんです。

まあ、今はそんな暗い毎日ですが、街はホリデームード満載です。

アンカレッジダウンタウンのThe Hotel Captain Cookでは、毎年恒例の巨大なジンジャーブレッドタウンが今年も出現しました。

d0143355_07092082.jpg


Fire Island Bakeryを冷やかしたら、テーブルにこんな飾りがありました。

d0143355_07083562.jpg

土曜の夜ダウンタウンに出かけたのですが、その日に大量の雪が降ったにも関わらず、路上駐車のスペースがないほどの混雑ぶり。

街角にこんなオサレな店がありました。サーモンのはく製?飾り?を作る店?のようですが、灯りは着いているものの閉まっていて、詳細はわかりませんでした。

d0143355_07084529.jpg

ホリデーシーズンのせいなのか??2羽のカラスがいつもより親密な雰囲気を醸し出していましたので、つい写真を撮ってしまいました。

d0143355_07084173.jpg

では、皆様もカラスに負けないぐらいすてきなホリデーシーズンを!


by haishirokuma | 2018-12-19 07:26 | 小熊のAkko | Comments(0)