HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

キングフィッシング

7月週末、キナイのお友達に誘われ、フィッシングに行ってきました。

なんと私自身、魚釣りは15年ぶり

魚を食べるのは大好き。魚をいろいろなスタイルで料理するのも大好き。

でもその魚を確保は、ダーリンにお任せ

でもたまには、ダーリン孝行桃と思い付き合ってきました。

今回はキナイ川のキングサーモン釣り、2回目の遡上が解禁となりました。

元フィッシングガイドのマイクさんに連れられ、いざボートへ

5時、まだ少し朝靄の中を出発。

d0143355_16021655.jpeg
d0143355_16034850.jpeg

カナールから本流の川にを出てびっくり!

すでに多くのボートが

でも、これは通常の半分ぐらいだそうです。

というのも、現在のところキングがあまり上がってきていないそうです。

いろいろなポイントに連れて行ってくださったのですが

見たのは、川添いに沢山の白頭鷲の巣

さすが大きくて立派。目立ちます。

巢の中に雛でもいるのかしら?にらみを利かし、守っている感じでした

d0143355_16042855.jpeg

あら?川にアザラシ!

d0143355_16150641.jpeg

海から10マイルほど離れているのですが、食いしん坊は鮭を追ってこんなところまで来るようです。

カリブーの群れも

d0143355_16161385.jpeg

この辺りはカリブーがよく泳いで対岸を行き来している場所だそうです。

また川の両側にたくさんの素敵なキャビン!

d0143355_16202532.jpeg
d0143355_02364608.jpeg
キーナイのキングフィッシングは、ポイントにより少しづつ違うのですが、

大体はこのようにトローリングしています

d0143355_16263446.jpeg
元フィッシングガイドのマイクさん

d0143355_16275696.jpeg

で肝心のフィッシングは、この日は全くダメでした。

残念。134.png

まぁ、天気が良くのんびりしたボート遊覧を楽しみました。



[PR]
by haishirokuma | 2018-07-19 06:50 | 小熊のMidori | Comments(0)