HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

また食べ物の話なんですが by Akko

夏の間アンカレッジサウスのファーマーズマーケットにテントを出しているアイスクリーム屋Wild Scoops(ワイルドスクープ)のショップが、ダウンタウンにあります。(前も写真載せたような気がします)

先日、その気になりましたので、ちょっと立ち寄ってみました。


d0143355_04325673.jpg


d0143355_04324606.jpg


名前を忘れちゃったんですが、自家製レモンカードとクッキー入りのやつと、モルトチョコレート入りのやつ、2種類オーダーしてみました。レモンはさわやかに、モルトチョコレートはあの独特の麦芽風味が上手に生かされて美味しいアイスクリームになってました。

トウヒの芽やシトカの塩が入ったフレーバーなど、アラスカならではの味もあります。大人でもキッズサイズをオーダーできるので、お腹いっぱいの時でも安心してお立ち寄りください。

次なるエントリーは、Butcher Block #9(ブッチャーブロックナンバーナイン)です。ここは地元産のお肉屋さんですが、そのお肉を使ったお惣菜がまたイケてます。

この日は晩ご飯を作る気力がなかったので、オーブンで温めるだけのディナーを買ってみました。


d0143355_04330350.jpg

左側はローストチキン、ローストポテト、ローストブロッコリー。右はローストポーク、マッシュポテト、モラセスで煮たお豆です。お肉もサイドディッシュも、手作りのおいしい味わいでした。他にもいくつか種類があり、たっぷり入ってだいたい12ドルから15ドル。3人で2つでもまだ余ってしまいました。

このお店はハム類も作っていて、必要なだけスライスしてくれます。夏にアラスカにお越しの方。アンカレッジからレンタカーで南に向かう際には、ぜひアラスカのお肉やお惣菜をゲットしてみてください。

以上、アンカレッジから食のレポートをお送りしました~。


[PR]
by haishirokuma | 2018-04-25 06:48 | 小熊のAkko | Comments(0)