HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鮭の頭のスープ

先日、プチマクロビのお料理教室に参加してきました。
マクロビオティック なるもの、恥ずかしながら全く知らず
参加するまではなに?なに?の状態でしたが
玄米を主食とし、主に豆類、野菜、海藻類から組み立てられた食事をするようです。
心をギュッと掴まれたのは身土不二です。
「暮らす土地の旬のものを食べる」
少し前までは、新鮮で美味しい野菜が手に入らなかったアラスカも
今やファーマーズマーケットという大きな味方ができ(夏限定ですが😥)
またまた今回は講師が有名人
「西邨マユミ」先生!
d0143355_17135577.png
10年間マドンナ一家のパーソナルシェフ、他にもブラピをはじめ数々のハリウッドスター、日本では福山雅治さんにも食事を提供したという、大物!
ミーハーな私はこれだけでも、大いに反応
どんな料理が食べられるかとワクワク気分での参加
d0143355_17151763.jpeg
お料理は特製お弁当メニュー
ひじき入りラップロール、アボカド細巻き、プレスドサラダ、餃子の皮のアップルパイ
などなど全9品作りました
d0143355_17210161.jpeg
変わり種としては右端のセイタンのフライ
グルテンミートで元はこんな感じ
d0143355_17302978.jpeg
グルテンを主原料とした加工食品で昆布と干し椎茸の出し汁、醤油などで下味をつけ
パン粉を付けて揚げたものです。
コクがあり食感がモチッとした感じで美味でした。
全て美味しかったのですが、今回一押しのハイライトは
アラスカサーモンヘッドスープ
d0143355_17444715.jpeg
圧力鍋に頭丸ごと、骨、ごぼう、人参、大豆をガンガン掘り込むだけ
味付けは塩と少しのお醤油のみ
鋭い眼光で睨まれているので、すぐ蓋をし、1時間半ほど圧力をかけると
d0143355_17471340.jpeg
なんと魔法のごとく全てとろけたような感じ
d0143355_17484335.jpeg
上に生姜とフリネギで完璧
コラーゲンたっぷり、栄養満点
体がほっこりする味でした。
来年から捨てるとこ無しの鮭!エコだなぁと一人感動!
マユミ先生、お話も楽しく私の心もお腹も満たされた1日でした。
そして次の日には、庭にも秋の味覚を求めてやってきた訪問者
ハロウィーンのかぼちゃは食べないでね~!
d0143355_17503238.jpeg
d0143355_06151518.jpeg

[PR]
by haishirokuma | 2017-10-21 06:16 | 小熊のMidori | Comments(0)