HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スワードで○○を見た!

この夏一番天気がよく、暑かった週末。このところアンカレジはずっと天気が悪く寒かったので、いてもたってもいられずスワードにキャンプに行ってきた。

土曜の午前中に出発。スワードハイウェイを南下。

面白いものを積んだ貨物列車に出会う。

d0143355_224763.jpg


風力発電の風車の羽根?

途中バードポイントでお弁当を食べ、午後2時前にスワードに到着。さっそく森のキャンプ場にテントを張る。木漏れ日が気持ちいい。

テントを張ったら、町へ偵察に。最後にスワードに来たのは、去年のいつだったっけ?と思いつつ、海沿いの道を走ってローウェルポイントへ。ここは砂浜があって、眺めもよく、スワードのお気に入りの場所のひとつだ。

「海を見ててごらん。ラッコやトドが見えるかもしれないよ。」と私。

「クジラは?」と娘。

「クジラはここからは見えないと思うよ。」

などという会話をしながらさらに先へ。

d0143355_22534443.jpg


ん??何だか黒くて大きなものが海面に浮かんだぞ?!

なんと!本当にクジラだった。スワードからキナイフィヨルド国立公園クルーズツアーに参加すれば見えることはあるけど、町からこんなすぐの場所で見たのは初めて。

(なんと間抜けなことに、カメラのバッテリーが3台とも残り少なくなっているのを発見)

クジラはあっちへ行ったりこっちへ行ったり、湾内を泳ぎ回って遊んでいるみたい。岸のかなり近くまで来たりもする。次にどこに顔を出すかわからないのだけど、近くをカモメが飛ぶのでそれが目印。

d0143355_22552374.jpg


クジラ見物のギャラリー。

d0143355_2304172.jpg


私たちのようにたまたまここに居合わせたラッキーな人たちである。

d0143355_2312518.jpg


シーカヤックの人たちも、こんな間近でクジラが見られるとは思ってもみなかったに違いない。

d0143355_2321291.jpg


d0143355_2331263.jpg


まさにアラスカらしい光景。今日はスワードに来て本当によかった!

(カメラのバッテリーが何とか足りてよかった!)

私たちは2時間ぐらいはクジラを見ていただろうか。クジラはまだまだ遊んでいて、外海へ出て行く気配はなかった。そろそろおなかも空いてきたので、キャンプに戻ることにする。

(これって非常に贅沢な決断だなあ)

さて、ご飯。

d0143355_23105322.jpg


キャンプファイヤーでサーモンのホイル焼き(もやしと青葱入り)とじゃがバター、自家製パントースト、などなどを作って一杯。ビールがうまい。

d0143355_239723.jpg


d0143355_2392258.jpg


さっき目の前で見たクジラのことを思い出しながら、我が家にしては珍しくのんびりしたキャンプの夜は更けていく。
[PR]
by haishirokuma | 2012-06-25 23:13 | 小熊のAkko | Comments(0)