HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

雪かき



d0143355_15442771.jpg

(アンカレジの観光名所のひとつ、「地震公園先の崖」から見たマッキンリー、ハンター、フォレイカーの三山。1月10日、午後3時。)


年が明けて、少しずつ日が長くなっていることが実感できるようになってきた。朝出勤の時も、東の空が、山の端から少しずつ明るくなってくるのを実際に見ることができるようになってきた。


さて、今日はアンカレジは一日雪。フェアバンクスでは数日前マイナス40度ぐらいに冷え込んだらしいが、今日あたりからやはり気温が上がり、あちらも雪模様になりそうだ。予報では、アンカレジはこれから来週月曜までずっと雪らしい。

当たらないといいなあ、と思いつつ、帰宅後、とりあえず娘とガレージ前の雪かき。アラスカの冬の筋トレである。

膝下までの私のブーツがすっぽり埋まるぐらい積もっている。

d0143355_15474663.jpg


大量の雪を、ひたすらシャベルで脇に除けていく。娘もシャベルを持ちたがって、仕事がはかどらないので、裏庭の滑り台で遊ばせることにする。


庭まで行くのがまた一苦労。雪が深く、娘ひとりでは前に進めないので、まず私がラッセル。私が作った道を、娘が転びながら進む。

数分の雪との格闘の後、一行はついに庭に到着。


…いや、距離にしたらすぐなんですけどね。川口隊長の水曜スペシャル世代なもので、つい。

d0143355_15515822.jpg


庭に娘を残し、再び表に戻る。



数分後、娘の叫び声が!

あわてて見に行くと、娘は家の脇で倒れて、動けなくなっていた。

d0143355_1559151.jpg


…ってこともなかったんですけどね。


約一名の落伍者を出しつつ、雪かき終了。

d0143355_1625675.jpg


例えば富良野辺りでは、こんな雪は珍しくもないのだろうが、私にはまだまだ新鮮な驚きなのである。


***

ハイチの地震の被害は想像を絶する。一日も早い復旧を祈っています。祈ること以外にできることを模索しつつ。
[PR]
Commented by nendo_doll at 2010-01-15 21:06
Akko さん こんばんわ~

アラスカの三山が凄い!! 雲が無くて素晴らしいです。
大雪でしたか? 可愛いね~ 雪にまみれて~
>娘は家の脇で倒れて、動けなくなっていた。
ああ~あ ビックリ!! 深い雪に足を取られた? お母さんの気を引くため? 
ふふふ~ 楽しそう!!

日本も北国が大雪です。 暮れには雪不足でスキー場が悲鳴でしたが~
元旦から大雪でした。新潟に里帰りの嫁さんと息子は大変でした。
関東地方は晴天続きです。

ハイチ本当にお気の毒です。 ジャマイカに行った事有りますが、似たようなお国です。 募金ダイヤルしようかな?

日本も、東南海・南海地震の発生する確率は、2030年までに40~50%だそうです。他人ごとでは有りません。
シアトルも危険地帯だそうです。 この間テレビで見ました。

まあ~ 呑気にしてられませんわ~~
貴女のふるさとですよね~ 気の重いお話しでごめんなさい~
Commented by Akko at 2010-01-16 11:18 x
たえこさん、こんにちは。いつもお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

日本も地域によって大雪だそうですね。息子さんご夫婦、お疲れになったことでしょうね。

日本の雪は、もちろん場所にもよるでしょうが、湿気の多い重い雪が多いので、雪下ろしなども大変ですよね。こちらの雪は冬はさらさらで、服に大量についても払えばほとんど落ちてしまいます。

地震。東海地方ですので、確かに子供の頃からかなりの切実さをもって避難訓練などはしていましたが、そろそろ本当に大きいのが来る、とずっと言われていますね。

それにしても、ハイチの場合、「自然災害」と言えるレベルをずっと超えているように思います。同じ地球に住む人間として、胸が締め付けられる思いです。

では、お風邪など召されませぬよう、お元気でお過ごしください。

Commented by あいうえお at 2010-01-18 21:58 x
Akkoさんの撮るアラスカは本当に綺麗~♪構図いいですよねえ。美しい山やまと海でしょうか、水の色が素晴らしいです。


雪かきは大変な体力いる作業、お手伝いちゃんかわいすぎー!

冷たいでしょう!春までまだまだありますねえ。

こちらもずっと寒い日が続き雪に閉じ込められていましたが、今日はやっと太陽が畑の雪を溶かしてくれました。

雪の中の大根白菜は甘みを増して、鍋が美味しいですよ。主人が久しぶりに大漁。メバル、タイ、サバ、アジ、ボッカ、ダルマ、イワシと色とりどりでした。ほんと、Akkoさんが日本におられたら送りたいです。

天気予報はまた時雨れそうです。暖かい春が待ち遠しいですね。
Commented by iya at 2010-01-19 22:27 x
アンカレッジも雪、降り積もりましたね~!
雪はね(と北海道では雪かきのことを言います)作業っていい運動になりますよね♪
愛娘ちゃんもお疲れ様で~す(^-^)
Commented by Akko at 2010-01-20 06:01 x
あいうえおさん、こんにちは!いつもありがとうございます。

毎日、本当に少しずつですが日が長くなり、それが人間の気持ちにもたらす影響というのは計り知れないものがあります!春はまだ3か月以上先ですが、もう怖くない、という感じがします。

お庭の白菜ととれたての魚のお鍋も、さぞかしおいしいでしょうねえ…。ボッカ、ダルマ、というのがわかりませんが、どんなお魚でしょうか?

日本へは、お魚を食べるためだけにでも帰りたいです。もちろん、アラスカのサーモン、ハリバット、ロックフィッシュなどもおいしいんですが、種類の多さ、青魚はやっぱり日本ですよね。

あいうえおさんのお宅の方も寒そうですね。お元気でお過ごしくださいね。




Commented by Akko at 2010-01-20 06:07 x
iyaさん、こんにちは!ご来訪、ありがとうございます。

iyaさん、雪はね、かなり熟練してそうですよね(^^)。でも腰に来ますよね。そちらの方が雪は多いでしょうから、無理しないようにしてくださいね。

娘は雪が融けたら春だと思っているので、時々「春、来たかなあ?」「まだだねえ」という会話をしています。除雪がすんだ道路や駐車場を見ると、「春が来たねえ」なんて言っています。

iyaさんも、風邪などひかないよう、元気でお過ごしください。
Commented by ANDY at 2010-01-23 10:43 x
はじめてコメントします。09サンクスギビングの訪アの際はいろいろ情報ありがとうございました。2007年にスシトナB&Bに泊まった時もマッキンリー見えました。同じ景色でした。今後も「つぶやき」楽しみにしております。
Commented by Akko at 2010-01-26 12:52 x
ANDYさん、お久しぶりです。ご訪問、ありがとうございます。お返事が遅くなって申し訳ありません。

サンクスギビングの週末は、アンカレジでのんびり過ごされたんでしたよね。雪がたくさん降りましたねえ…。スシトナプレイスは、ダウンタウンにありながら、ちょっと隠れ家的で、リビングルームからの眺めも抜群なので、人気がありますね。ANDYさんは2回目でしたっけ?

またアンカレジにお越しの際には、しろくまのオフィスにも遊びにきてくださいね。

では、今後も「つぶやき」におつきあいをお願いいたします。
by haishirokuma | 2010-01-15 16:24 | 小熊のAkko | Comments(8)