HAIしろくまツアーズスタッフ作成。アラスカ州アンカレジから、四季(二季?)折々の便りをお届けします。


by haishirokuma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

わー!もう9月 by Akko

Midoriさんの活気あふれるディップネットレポート、参考になりました~。

さて、私の方も引き続き、2018年夏を振り返っていきたいと思います。その前に…


d0143355_05412777.jpg

とうとうアンカレッジの地ビール屋さん、King Street Breweryの屋上がオープン~!大きな工場なんで、屋上も広々しています。まだ発展途中でテーブルと椅子のほか何もないので、開放感がハンパありません。周辺はやや倉庫街風で、同行者によるとそこがまたソソる感じなんですが、ここでうろこ雲を見ながら飲むビールがうまい!ポップコーンはセルフサービスで無料!

ちなみに出来立てビールは1パイント$4.25~、チップを入れても$5程度。ダウンタウンからだと車で10~15分ぐらいですので、タクシーまたはウーバーまたはリフトでいかがでしょうか?

**

さて、Midoriさんのディップネットはボートからですが、我が家は砂浜からです。同じくキナイ川の河口。(7月末)

網の大きさが下の写真でわかると思いますが、子供なら3人ぐらい釣れそうな大きさです。


d0143355_05502962.jpg

こんな感じで並びます。かもめも狙ってます。


d0143355_05503563.jpg

運よく(運悪く)釣れた魚の1匹がこれ。


d0143355_05504099.jpg

それがスモークされてこれに。


d0143355_05570055.jpg


キナイ川でのディップネットは駐車料金が$20。釣れる釣れないに関わらず、これを払わないと釣り場までに行くことができません。でも、砂浜では無料でホットドッグや飲み物がもらえるテントがあって(週末だけという噂も)、釣れなくてもなんだかんだと楽しめます。


d0143355_06135303.jpg

ホットドッグも楽しみ、今年は予想に反し、我が家にとっては充分なサーモンが獲れました。

帰り道、有機栽培農園に気が付いて、立ち寄ってみました。トマトとキュウリの味が濃い!!アラスカの夏は一日の日照時間が長く(夏自体は短いですが…(-_-;))、野菜の味が濃いのです。


d0143355_05505478.jpg


まだまだ続きます~。


[PR]
# by haishirokuma | 2018-09-01 06:01 | 小熊のAkko | Comments(0)

ディップネット

夏、夏、夏

と連呼しても、夏は止まってはくれず、アラスカは確実に秋に向かっているようです。

でも、デナリやフェアバンクスでは、オーロラ観測にチャンスが到来、そして間もなく一面が黄金色に輝きます。


さて、すでに遠い昔の事のようなお話ですが…

何十年ぶりにフィッシングライセンスを購入したこの夏。

しかし未だ家計には全く反映されておらず、ここは奮起してあまり良い思い出がないディップネットに参加。

これは釣りと言うよりは金魚すくいの大きい版

アラスカ住民のみ許される行為で、一年の食糧確保です。

と、その前にボートの船長さんの大好きなパン屋さんへ

ソルドトナーの街では有名。朝の6時でしたが店内は大混雑

d0143355_15362201.jpeg
ここの一押しはアップルフリッター

d0143355_15364163.jpeg
写真から想像できるように、かなり甘め

でも大人気でみんな箱買い(12個)


今日も朝からすごい数のボート

d0143355_15260653.jpeg
使う網はこの大きさ

d0143355_15191404.jpeg

アラスカに来て間も無い頃、岸辺からトライしたのですが

重い網を操る事が出来ず、2、3回でギブアップ!

悔しい思いをしました。

しかしこの度は、キナイ川でボートから

ボートの流れに任せ、網に入ってくるのを待つのみ

入ったら素早く事の救いあげ、これの繰り返しです。

d0143355_15234544.jpeg
d0143355_15243155.jpeg
みんな頑張っています
d0143355_15254851.jpeg
このボートは1時間$35でデップネットをさせてくれます
d0143355_15461092.jpeg

とは言えども、2日連続したら、体は筋肉痛

でもキナイ川の紅鮭は大きく

d0143355_15492409.jpeg
d0143355_15545288.jpeg
大漁とまではいきませんでしたが、2日間で33匹

一年の食糧確保でき大満足です!



[PR]
# by haishirokuma | 2018-08-28 16:19 | 小熊のMidori | Comments(0)

で、続きです by Akko

この夏の記憶が新鮮なうちに、皆様にお届けしたく…。

「2018夏・振り返りシリーズ」第2弾!

アンカレッジから車で約1時間15分のウィッティアWhittier。氷河クルーズツアーの発着地点ですが、今回はニシン釣り!(7月中旬)


d0143355_08050110.jpg

Whittierは小さくて少し不思議な町で、住人はみんな2つある集合住宅のどちらかに住んでます。

夏の間は港のレストランやギフトショップがオープン。ソフトクリームとミルクシェイクがおいしいLazy Otter。


d0143355_08102923.jpg
Swiftwater Caféはクラムチャウダーもうまい。


d0143355_08111152.jpg

Whittierのトレイル、Portage Passはポーテージ氷河が一望できるところまで歩いても1時間もかからず往復できるので、釣りの帰りにひと歩き。


d0143355_08153200.jpg

釣ったニシンは佃煮にしてみました。お弁当のおかずにいけます。


d0143355_08200767.jpg

まだまだ続く~。


[PR]
# by haishirokuma | 2018-08-17 08:21 | 小熊のAkko | Comments(2)

8月も半ばを過ぎて by Akko

皆様、こんにちは。

猛暑の日本が別世界のようなアンカレッジでは、朝晩気温が一桁台に迫る日も出てきました。ピークには19時間以上あった日照時間が現在15時間。オーロラも見え始める頃です。

というわけで、今日から「2018夏・振り返り」シリーズです。まだまだ希望的には夏は終わってませんが…。

まずは近場から。アンカレッジで人気のキンケイドパークKincaid Park。空港近くにあり、夏はハイキングやディスクゴルフなど、冬はクロスカントリースキーで地元民に人気の公園。海に出るトレイルを歩いてみました。(7月初旬)


d0143355_07244184.jpg
ムースが多いことでも有名です。


d0143355_07244764.jpg

地元の人気スポットと言えば、フラットトップ山Flattop Mountain。(7月初旬)


d0143355_07330447.jpg

あ、パラグライダーだ、と思いながらトレイルを歩いていくと、


d0143355_07331294.jpg

ブラックベアーが出てきました。


そろそろかな?と思って見に行ったら、たくさんではないですがブルーベリーがなってました。(8月上旬)


d0143355_07331904.jpg

自然もいいけどおいしいものも食べたい。飲みたい。最近アンカレッジでも、地元の食材を使った料理や、地ビールが人気です。


スピナードロードハウスSpenard Roadhouse。私の一押しは「揚げ芽キャベツ」です。見た目が今一つですがビールのおつまみにも最高!メインはポークチョップ。うまっ!


d0143355_07380751.jpg

d0143355_07381159.jpg

ダウンタウンの地ビール屋さん49th State Brewing Companyはデッキも最高。ポキタコスと、トウガラシのカニ肉詰め。うまっ!


d0143355_07382215.jpg

南の方にあるKing Street Breweryが移転して大きくなってリニューアルオープンしました!お好みのビールをカウンターで注文します。大きな瓶に詰めてもらって持ち帰りも可。出来立てビールうまっ!


d0143355_07382821.jpg

お土産の缶ビールも工場で買うと新鮮でうまっ!「ベルギービールタイプ」?のHeffeweizenがお気に入りです。


d0143355_07383259.jpg

では、続きをお楽しみに…。


[PR]
# by haishirokuma | 2018-08-17 07:56 | 小熊のAkko | Comments(0)

夏の盛り₋by Aya

ここ数日、安定しないお天気が続いています。
朝は青空、昼間は小雨、夕方から再度青空、また曇りと言った具合の変わり様です。
でも、そのお湿りのお陰で、公園の芝生は青々として 綺麗です。

d0143355_12511901.jpg
         緑の丘の上では、夕方パーティーをしてる人達もいて、楽しそう 夜7時過ぎです

昨年の夏もブログに書きましたが、夏の私の密かな楽しみ。
L ストリートと15番ストリートの合流地点にある花壇のデザインです。
今年も6月中旬に植えられ、その様子がローカルニュースで流れました。


このニュースでも“ さあ今年は何でしょう???”と正解はありません。
それから2、3日、通る度に考え、なーんだあれじゃない!と考え付いた答えはーーー。
トーテムポールーーーーだと思いませんか?

一昨日の花壇
d0143355_04304627.jpg
d0143355_04335612.jpg



ところで、アンカレジからは遠く離れた話題です。
娘のボーイフレンド J君は、本業はヘアースタイリストですが、趣味は写真撮影、そして、トレッキング。
5月中旬から3ヶ月半の計画で、只今、パシフィック クレスト ナショナル シニック トレイルをトレッキングで北上中です。
通称、PCT。
メキシコとアメリカ国境近くのスタート地点を出発、全長4279kmの半分は過ぎて、現在オレゴン州の中程です。
さらにワシントン州を北上し、ゴールはブリティッシュ コロンビア、カナダとの国境近く。
J君は、ここ数年間で3度目の挑戦です。
カリフォルニア州北上中、なんと日本でテレビカメラマンをしている青年 Nさんと知り合い、一緒にトレッキング中です。

d0143355_04454438.jpg
d0143355_04462515.jpg
d0143355_04470009.jpg

d0143355_04483993.jpg
      この写真では分かりませんが、立ち止まると蚊の集中攻撃に遭うそうです。


因みに、PCT の最短記録は、2014年ワシントン州住人の53日6時間37分だそうです。
J君は、既に70数日経過ですが、今度こそ3度目の正直で夢が叶い、Nさんと供に無事ゴール出来ますよう願っています。

えっ?釣りですか?
勿論、行ってますよ。

d0143355_05094863.jpg

先週日曜日には、キナイのビングスランディングで。
主人はリミット+プロキシー、私は1匹!
早速、塩鮭にして、昨日の夕食(主夫の作品)です。
d0143355_05143549.jpg




[PR]
# by haishirokuma | 2018-07-30 05:16 | 小熊のAya | Comments(0)

キングフィッシング

7月週末、キナイのお友達に誘われ、フィッシングに行ってきました。

なんと私自身、魚釣りは15年ぶり

魚を食べるのは大好き。魚をいろいろなスタイルで料理するのも大好き。

でもその魚を確保は、ダーリンにお任せ

でもたまには、ダーリン孝行桃と思い付き合ってきました。

今回はキナイ川のキングサーモン釣り、2回目の遡上が解禁となりました。

元フィッシングガイドのマイクさんに連れられ、いざボートへ

5時、まだ少し朝靄の中を出発。

d0143355_16021655.jpeg
d0143355_16034850.jpeg

カナールから本流の川にを出てびっくり!

すでに多くのボートが

でも、これは通常の半分ぐらいだそうです。

というのも、現在のところキングがあまり上がってきていないそうです。

いろいろなポイントに連れて行ってくださったのですが

見たのは、川添いに沢山の白頭鷲の巣

さすが大きくて立派。目立ちます。

巢の中に雛でもいるのかしら?にらみを利かし、守っている感じでした

d0143355_16042855.jpeg

あら?川にアザラシ!

d0143355_16150641.jpeg

海から10マイルほど離れているのですが、食いしん坊は鮭を追ってこんなところまで来るようです。

カリブーの群れも

d0143355_16161385.jpeg

この辺りはカリブーがよく泳いで対岸を行き来している場所だそうです。

また川の両側にたくさんの素敵なキャビン!

d0143355_16202532.jpeg
d0143355_02364608.jpeg
キーナイのキングフィッシングは、ポイントにより少しづつ違うのですが、

大体はこのようにトローリングしています

d0143355_16263446.jpeg
元フィッシングガイドのマイクさん

d0143355_16275696.jpeg

で肝心のフィッシングは、この日は全くダメでした。

残念。134.png

まぁ、天気が良くのんびりしたボート遊覧を楽しみました。



[PR]
# by haishirokuma | 2018-07-19 06:50 | 小熊のMidori | Comments(0)

ホーマーの週末2 by Akko

2日目の朝4時はこんな感じ。

d0143355_07184252.jpg


外で朝ごはんです。


d0143355_07184128.jpg

土曜日はファーマーズマーケット!野菜、生ガキ、クラフト、パン、手作りお菓子、ジャム、その他もろもろのお店がたくさん。この日は手作りマリンバグループの演奏もあり。


d0143355_07185105.jpg

昼はちょっと変わったところでLe Baleine Caféでラーメン!ロックフィッシュがのってます。スープは野菜とチキンでとっているらしい。なかなかいけますが、日本のラーメンとは趣、味が違いますので、要注意です…。


d0143355_07322806.jpg

今回はスピットのクレープ屋さん、Flagship Cremery & Crepesにも行ってみました。しろくまの親子が目印です。


d0143355_07184137.jpg

かなり甘いんですが、卵風味がおいしいレモンクリームのクレープ。


d0143355_07184231.jpg


ホーマーは田舎町ですが、こんな感じでちょっとオサレなお店がちょこちょこあるのが楽しい。今回の最大の発見はJuicy Busです。


d0143355_07190112.jpg

East End Roadにあって、バスを改造したお店の中で注文に応じていろいろなスムージーを作ってくれます。フルーツの味が濃くておいしい!毎年夏の間お店を開いて6年目だそう。East End Roadはハイウェイから入っていく道なので通らないことがあって、今まで気が付きませんでした。反省。

ホーマーといえばK-Bay Coffee。アンカレジでもここのコーヒーを出しているカフェがいくつかあります。やはりEast End Roadにお店があります。フェアトレード、オーガニックのコーヒーをおいしくローストして売ってます。写真を忘れた…。

あ、帰り道にFat Olivesでおいしーいピザをテイクアウトしたんですが、これも写真がない…。


以上、ホーマーの週末について、お伝えしました。お気づきの通り、かなり主観的でひいき目な思い入れが入ってますが、ホーマーにいらっしゃる方はご参考になさってくださいませ。




[PR]
# by haishirokuma | 2018-06-27 07:45 | 小熊のAkko | Comments(0)

ホーマーの週末 by Akko

とうとう、夏至も過ぎてしまいましたね…。今年は5月、6月が早い!!気が付いたらもうこの先はどんどん日が短くなるばかり、と、既にやや気が滅入ってます。

でも、アラスカの夏はまだまだこれから。気を取り直して参ります。

ずいぶん時間が経っちゃったんですが、6月最初にホーマーに行きました。ホーマーはアンカレジから車で5時間ぐらいかかりますが、大好きな場所のひとつ。

まずは町の入り口にある展望台でカチャマックベイを一望。


d0143355_07185139.jpg

ホーマースピットの先もこんな感じで上天気です。


d0143355_07190754.jpg

宿泊は眺めのよいキッチン付きのお家。この日の夕食はムール貝!と決めていましたが、なぜか目当てのお店でムール貝は売っておらず、代わりに生ガキにしました。このお店は普段はこの小屋で夕方店開き、土曜日はファーマーズマーケットで出店。便利なことに、隣は地ビール屋なんです。両方買ってお宿へ。

Jacolof Bay Oyster Company


d0143355_07190196.jpg

Homer Brewing Company

d0143355_07224776.jpg

ホーマーには大のお気に入りのパン屋、2 Sisters Bakeryもあります。


d0143355_07262238.jpg

夕食の模様はこちら。生ガキを剥くのが大変でしたがお味は最高です。


d0143355_07190167.jpg



[PR]
# by haishirokuma | 2018-06-27 07:27 | 小熊のAkko | Comments(0)

一気に夏です!


5月は天気も悪く、気分もどんより。
でも先週からようやく春らしい日差しになり
この週末は待ちに待った☀️
アラスカに移住し、こんなにも太陽のエネルギーの大切さを肌で感じます

さて、2ヶ月ほど前にゲストハウスホテルの向かいのレストランが変わりました。
名前は「Paris Bakery and Cafe」
d0143355_16425546.jpeg
アンカレジの東から移転してきたお店で、以前から美味しいという評判でした
早速しろくまメンバーで偵察。
パニーニサンドイッチはサラダ又はスープ付き
d0143355_16441255.jpeg
d0143355_16443752.jpeg
自家製ペストソースをベースに野菜盛り沢山のペンネ
d0143355_16474861.jpeg
お味はどれもGoo!
お値段も$10〜15とアンカレジの平均
他にも、キッシュ、クレープ、少し前に日本でも流行ったモンテクリストなどメニューはバラエティ。
ただ、少し気になるのは、サービスがあまりフレンドリーではない所でしょうか…
バゲットやペーストリーも売っており、特にバター好きの人にはオススメ。
d0143355_16493193.jpeg
バターの香りをプンプンさせています。
パンは他のレストランや、「カンアラスカ」さんのお隣にあるペーストリー店などにも卸しているようです。
ちょっとお得は$5の「Day Old」でしょうか!


最近犬の散歩コースに使っているトレイルがとても綺麗に整備されてきました。
熊対策を考慮したゴミ箱の設置。ドアのノブに仕掛けありです。
d0143355_17183023.jpeg
犬の💩を処理する袋
d0143355_17214531.jpeg
道案内の看板
d0143355_17222286.jpeg

よく見るとQRコード付き。
スマートフォンでコードを読み、位置情報が確認できます。
トレイルは森のような場所などもあり、迷いがち。
ほんと、便利な世の中になりました。
柔らかな緑に包まれ、森林浴を味わいながらの散歩は格別と気分良く歩いていると
目の前の水たまりに一羽の小鳥が、水飲みにやって来ました。
とても楽しそうに他の鳥と掛け合いしながら飲んでいました。
d0143355_17485333.png
こんな間近で見られ
今日はご褒美をもらった気分です!



[PR]
# by haishirokuma | 2018-06-04 18:04 | 小熊のMidori | Comments(0)
1週間前の母の日、ワンコの散歩でダウンタウンの公園へ。
母の日で各ご家庭は、皆さん屋内でパーティーなのか、賑わってるはずの公園も静まりかえっていました。

d0143355_06175341.jpg

そして、ダウンタウンからは、高い建物の上階からしか見られないと思い込んでいた“デナリ山”の姿を発見。
このスポット、素晴らしい。
それが、ダウンタウン グリーンベルトと言われるデラ二ー公園の西端、10th と P street辺りから北の海側を臨むスポットです。
丁度、デナリ山が見えるのです。
下の写真では、ちょっと霞んでいますけど、白線内に注目。
確かにデナリ山です。
新発見でした。機会があったら是非いらしてみてください。

d0143355_06193060.jpg

d0143355_06222403.jpg

先々週、先週と夏休み前、年度末のイヴェントが盛沢山で
私達家族も“お孫ちゃん”のバレーリサイタル、卒業式等に出席してきました。

木曜日、夜7時から次男家族の三女、Oちゃんのダイモンド ハイスクール卒業式のため、公共大型イヴェント施設、サリバンアリーナ(普段は、バスケットボール、ホッケーの大きな試合やコンサートが開催されます)へ。
先週1週間の平日は、順次この会場で、アンカレジの全高校の卒業式が執り行なわれました
我が家の子供達の卒業式は、各学校の講堂でありましたが、収容人数のセキュリティー上の問題からか、会場はサリバンアリーナになりました。

それこそ、家族、親戚、友人、皆さんこぞってお祝いの花束、生花やお菓子のレイ、カードを用意し、会場に入ります。
まるでお祭りです。
私達もパーキングから会場へ歩く途中、道端で売られていたハワイ直送のレイ(2つ20ドルというお手頃価格)を購入。
便利ですから、飛ぶように売れていました。

d0143355_06275534.jpg



ダイモンド ハイスクールのある学区域は、30年程前から日本語のエマージョン プログラムがあり、日本の学校とも交流が盛んです。
この日本語エマージョンで、未だにご活躍の小学校のK先生が始められた“太鼓”グループの音が会場内に鳴り響き、卒業式の開会の合図です。
下の写真でお揃いの赤いTシャツの7名。
素晴らしい迫力でした。

d0143355_06302208.jpg

大人数のブラスバンド、オーケストラの演奏も花まるでした。

教育委員会、校長先生、卒業生代表のスピーチ(この日も壇上に日本人のお子さんが!日本人は、本当に真面目で優秀です)は、日本とあまり変わった様子は無いのですが、
この後、各人の卒業証書授与、そして、再度それぞれの席に戻る通路に先生方全員が立ち並び、祝福のビッグハグをするのです。
これが、日本ではあまり記憶の無い感動の光景でした。

d0143355_06313098.png
                      Oちゃんがスクリーンに大映り!


d0143355_06393089.jpg

式終了後、この巨大な会場でOちゃんを探すのも一苦労でしたが、どうにか会えて、お祝いのカードとレイも渡すことができました。

d0143355_06412188.jpg
                   Oちゃん、卒業おめでとう!


中には、こんな卒業生も。
お札のレイを贈られて、嬉しそう。
d0143355_06422251.jpg

おひねりならぬ、おまっすぐ?

元気がいただける楽しい時間でした。

今週、後3日したら、学校は長ーい、長ーい夏休みの始まりです。

[PR]
# by haishirokuma | 2018-05-21 06:52 | 小熊のAya | Comments(0)